ギターに縋るダメな人のブログ

エレキギターに関することと日記が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD感想1:UNISON SQUARE GARDEN『Dr.Izzy』

最近ライブしてないしあんまりにネタがないのもアレなので聴いたアルバムの感想でも書こうと思います。
レビューみたいな高尚なものでもなく、浮かんだことを乱雑に記します。
曲によって分量に偏りがあったり、的はずれなことも書いてると思いますがお許し下さい。

今回はUNISON SQUARE GARDENの6thフルアルバム『Dr.Izzy』です。
発売されてから聴くタイミングが見つからず、先日やっと通して聴いてからリピート中。



1.エアリアルエイリアン

7/8+6/8の変拍子で、掴みどころのない異世界感というか浮遊感みたいなものがあります。
Alien Nowって言ってないですよね。意図的だとは思いますが。
中盤、大幅なテンポダウンからのテンポ戻って後「ヘラヘラするな」で聴く人を突き放すような印象もあります。
一曲目から優しくない、ひねくれてますね。

2.アトラクションがはじまる (they call it "NO. 6")

明るくアップテンポな、ユニゾンらしい曲です。
過去曲で例えるとしたら23:25みたいな曲調でしょうか?「◯◯っぽい」って言い方あまり好まない人も居ますが。
「UNISON SQUARE GARDEN」がはじまるんだ!みたいに思わせてくれる2曲目です。
容赦なくツインペダルを踏んでたりするのは珍しい?
曲の終わり、次へのつなげ方はうまいなーと思いました。忘れてたような一拍が効いてます。

3.シュガーソングとビターステップ

前曲の終わり方のおかげで、“この曲で知名度を大幅に上げた”という点からアルバム内で浮いてしまう心配事が解消されて、アルバムの中の一曲になってるのがすごい。(みんな言ってる)
「甘くて苦くて目が回りそう」なのはユニゾンの曲ではよく感じる、展開で飽きさせない雰囲気を想起させますね。
タイアップはついていますが、歌詞の端々から自身のことを歌っているように思います。

4.マイノリティ・リポート (darling, I love you)

マイノリティ視点を歌っているのでしょうが、読解力が足りないので分かりにくい!あと漢字が多い!
ちょっと尖ったロックンロールです。でもサビのメロディなんかはすごく馴染みやすい。
エイトビートでハイテンポなロックはかっこいいなぁ・・・。あとギターソロがいいです。
BPM229くらいある、はやい。ベースしんどいだろうなと思いましたが、
ハーフテンポになるセクションが細かく入ってて、ホントによく練られてると感じます。

5.オトノバ中間試験

サビの最初のメロディががっこうぐらしOPだけどまあいいや。
韻を踏みまくって言葉が詰まって口が大変そうな曲です。
古文的な言い回し、俗なフレーズも散りばめられて楽しい5分弱です。5分弱って意外と長いですね。全然長さを感じません。
個人的にはBメロの歌詞が秀逸かつ最強。ホントにホントにライオンだ

6.マジョリティ・リポート (darling, I love you)

聞いたことある懐メロのタイトルを引用したり、慣れ親しんだ曲に浸るような歌詞です。
渋谷系みたいな雰囲気も感じるけど、あっちは引用するとこが洋楽だったりしたっけ。
シャrrrrrrrrrrrrrrラ!すき。あとこれもギターソロがいいです。
CAPACITY超えるに続き、今回も自身のバンド名は最後まで言えない模様。

マイノリティとマジョリティの2曲、曲名のIとyouは一体なんなんだと。USGからそれぞれへ、ってことでしょうか?

7.BUSTER DICE MISERY

スカみたいなパートもあったり。後半にあるキメがわけわからんという最初の印象。
歌詞で言うと、クルセイダーだのシュレディンガーだのとシチューを同列に置く感じが好きです。あといきなりのビバノンノで笑う。
後半のキメ、カオティックハードコアだ、これは。カオティックハードコアをやるポップロックバンドだ。
さよなら第九惑星にイントロが似てるってどっかで見た気がするけどごめんなさいそっちをまだ聴いてないから何も言えない。

8.パンデミックサドンデス

イントロ速くて私は弾けないです。練習しよ。
最初の歌詞がスカースデイル風味なのは、敢えてなんだろうなぁ。過去作を踏襲するの多いですよね。聴いてきた人ならニヤッとしてしまう要素。
歌詞や曲の雰囲気は、周囲に対して「僕はこうだとやっとるんになんなん」「意味わかんない」をぶちまけていく感じですかね?毒を吐く曲という印象です。
「main soulは宇宙」は聞き取れねぇや……

9.8月、昼中の流れ星と飛行機雲

9.8月じゃなくて8月ですよ。
2月〜と対応してるのかなくらいは想像つくけど2月聴いたこと無いですね。流星前夜はフルカラープログラムしかまともに聴けていないのだ……
アルバム中唯一ゆったりとした雰囲気を持った曲。どこか切なさも内包してるけど聴き終わりはすっきりめ。
最後のサビをキー下げて元に戻すやつ好き。(語彙不足)

10.フライデイノベルズ

サンデイに続いてフライデイ。歌詞も敢えて寄せてる?
すごくポップ感があります。メロディがポップ。でもギターリフの音色は結構荒い感じですね。途中ドラムが大変なことになるけどポップに戻る。
ボーカルのキー高いです。わけわからん。化け物か。

11.mix juiceのいうとおり

ショートMVがYouTubeで公開されてからずっと気に入っている曲です。ピアノが彩る感じが好き。
はねたリズムで楽しげな曲なんだけど、サビの前に歪んだギターの音が出てきて、曲が締まるように感じます。
歌詞は、今日は今日、明日は明日みたいな。
一番サビ前の歌詞にはハッとさせられました。確かに、贅沢な暇つぶしをしているのかなぁ。
曲名はlike coffeeのおまじない意識だろうけど深い関連はないのかな。あっちはボーイミーツガールだったし。

12.Cheep Cheep Endroll

なんで最後に突き放すんだって感じで笑ってしまった。
めちゃくちゃ尖ったショートチューン。マスターボリュームとかやってた頃の雰囲気があります。
ギターソロがひたすらエモーショナルです。この瞬間だけハードロックギタリストになってます。すぐにボーカリストが顔を出しますが。
コード進行を耳コピして気づいたのですが、サビで転調してるんですね。(Em→E)



全体を通して、振り回されて気づいたら終ってたようなアルバムです。
「あぁ、終った!」じゃなくて「あっ、終った」みたいな。
アルバム一枚がアトラクションみたい。2曲目のタイトルがまさにこのアルバムって感じ。

久々にすげぇ作品と出会ったので、しばらくリピートするのでしょうなぁ……。
スポンサーサイト

テレキャスターを考え始める

自分がやりたい音楽が分からなくなって、迷走しがちなこの頃……

テレキャスターを見つめてみます。
Telecaster160825before.jpg
さて、前回の状態からどこが変わったでしょうか?

正解は、コントロールプレートを見ていただければ。

向きをひっくり返しました。あとノブを一つ変えました。
180度ひっくり返したら、セレクターも逆になってしまったので、そこだけさらに180度ひっくり返してます。

サウンドハウスのホームページを漁っていたら、トグルスイッチ用のプレートを見つけました。
気が向いたらこのテレキャスターもトグル仕様にしてみようかな。



さらに、思い出したのは以前のスタジオ。
テレキャスターとストラトキャスターを持っていって、ノイズを比較したのですが、
明らかにテレキャスターのほうがノイズが多く乗ったのです。
ピックアップだろうか、とか色々なことを考えていたのですが、思い当たるふしが一つあります。

ピックガード外してるからじゃね……?

ということで。
Telecaster160825after.jpg
再装着。
結局、元の姿を取り戻しつつある……

今度、機会があればスタジオに持っていって検証したいですね。
目指したいのは、ちょっと変だけど使えるテレキャスター。

エフェクターボード縮小(暫定)

お久しぶりです。

先日、部活を引退しました。そのことについてはまた日記みたいな形で書くかなぁ。
日記なんだからきちんと近いうちに書いとかないと体裁がとれないはずなのだけども。
備忘録としてなら、まあ……



最近、エフェクターボードを縮小したくなりました。
憧れの幅70cmハードケースでボードを作成したのはいいものの、使用時以外の勝手が悪すぎます。
スタジオに行くのにひたすら友人にお世話になりました。本当にありがとうございました。

加えて、もうこれ以上難しいことはしたくない、という気持ちが高ぶって参りまして。
既にある曲をやるのに必要なら已む無しですが、今の本音を言うとただコードだけかき鳴らしていたい。
ツインギターでリードが上の方でちょこちょこやってみたってみんな同じようなことしかできません。
ただでさえ下手で引き出しのない私がこれ以上流行りの邦ロックの真似事をしたって……

ここまで前置き

という感じのやけくそな精神状態ですので、勢いに任せました。
Effecterboardzantei.jpg

雑!
整頓しようという意思を欠片も感じません。これが私の本性です。
EQを取っ払って、元々持ってた少し小さいやつに移植して、ドライブペダルの接続順を変更しました。
ワウは友達に貸してます。

(ほんの少し規模が小さくなっただけでは)

本当はもっと縮小したかったのですが、これが限界です。
ここにきて、FULL DRIVE 2デカい!という感想が湧いてきます。もっと小さいオーバードライブペダルはないのか。
そういえば友達がPedal diggersの819 mini持ってたな……あれ良かったな……俺も欲しいな……

このシステムで満足できるようなら、整頓してもう少しコンパクトにまとめることも検討中。
欲を言えばドライブペダル1つか2つとディレイだけでいいんだが……
今度バンドメンバーに相談してみよう。あと曲作らなきゃ。原型だけでも持って行こう。

何もしてない

ひと月ぶりです。
ログインのためのパスワードを忘れてて焦りました。

全然更新していないですが、それもそのはずというか、ここひと月ライブをしていません。
ライブもしてないし、スタジオで練習もしてないし、なにか機材を購入したわけでもないです。
最近は、大学生らしく講義に出席する日々を送っています。

8月17日のイベントをもって部活引退でございます。
厳正なる審査の結果、私はそのイベントに出ることができませんでした。
8月11日、12日にあるイベントが、部活内では最後のライブとなります。
コピーバンド4つで出演の予定です。
内訳は、Bring me the horizon、アニソンボカロ、アジカン、[Alexandros]です。
……こう書き出すと節操ない感じが伝わります。
アニソンボカロやるやつではベースを弾きます。ドロスはギターボーカルです。もうわけわかりません。

私のコミュ障ぶりのおかげであまりできなかったな、もっとやりたいことがあったのに〜みたいな感情があります。
しかし、部活内でバンドで演奏した曲をカウントすると100曲を超えるらしいです。
いろいろなことができて幸せだったのかなーと回想してます。

テスト、レポート、演習を乗り越えて、部活もやりきって、悔いなき夏休みとしたいですね。
引退したら……自動車学校に……

という感じです。ではまた〜

エフェクターボード #1.1

暫く更新していませんでした。お久しぶりです。
もう少しで21歳になりそうです。

前回の記事で完成を迎えた我がエフェクターボードですが、
幾つかのライブを経て、音作りなど諸々の観点から、マイナーチェンジを施すことにしました。
続きを読む
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。